神待ち、家出サイトに気をつけろ

優良&悪質出会い系サイトの口コミ

現在、 524件のサイトを評価していて、
377件のサイトへのコメントがあります。
また、114件のサクラ情報があります。

 
トップページ > 神待ち、家出サイトに気をつけろ

神待ち、家出サイトに気をつけろ


危険なワードは「神待ち」「家出」「逆援」



以前は悪質サイトの定番といえば
「逆援」系でした。

「女性が男性に対して報酬を払ってセックスをする」

こういう悪質サイトが流行っていました。
ほとんどが出会えない系サイトでした。

最近、当サイトで取り上げた「逆援系サイト」は

Men's Men's〜完全無料〜
Deri BOY'S(デリボーイズ)
逆援助 初心者の為の逆援助交際

など。どれもダミーサイトでした。

そして最近その流れが「神待ち」「家出」系サイトに移りつつあります。
実際に神待ち、家出掲示板は存在していました。
TVでも取り上げられ社会問題化したことがあります。

業者はTVで話題になったことに目をつけ、
神待ち、家出サイトのサイトを沢山作りました。
また、「神待ち掲示板」「家出掲示板」で検索された際に上位に表示されるように
SEO対策もばっちり仕掛けてあります。

ただ、当然そのようなサイト名で男女間メールが可能なサイトを作れば
警察に睨まれるのは必定です。
ほとんどがダミーサイトであったり、メアド収集、同時登録サイトで
会える可能性は殆ど無いと思われます。

実際、迷惑メール等から発見した

神待ち少女【カムホーム】
神待ちレスキュー119
家出@伝言板
家出少女救援所
【2012年12月追加↓】
家出少女を救う神サイト
お泊女[OTOME]
救って、神様… わたしたち、家出なう。

これらのサイトもダミーサイトでした。
一応これらのサイト製作者も気を使っているのか、
「18歳未満の少女と会える」というような文言は意図して記載していません。

ともかくここで言えるのは
「神待ち」「家出少女」のワードが入った出会い系を見たら悪質と思え!
です。(ついでに「逆援」も)


関連記事

神待ち、家出サイトが多く作られている訳
最近「神待ち、家出」系ダミーサイトを良く見かけるようになったので、
その理由を推察してみました。
・・・続きを読む

<< 2chまとめ風広告からの誘導 | 神待ち、家出サイトに気をつけろ | 逆SEOで抵抗する業者サイト >>